2011年6月25日土曜日

学会会場の様子

一番上がポスター発表の会場、下は企業の展示会場になっています。

プラハ

現在、土曜日の8時半過ぎ。
今日も学会です。

プラハの地下鉄のホームです。

2011年6月21日火曜日

国際学会

明日から一週間ほど海外へ行ってきます。

帰国後の補講、研究、原稿の締め切り・・・

いろいろと気になることはありますが、約12時間後には機内です。

ゼミ配属の調査も今週いっぱいで締め切りです。

何名かは顔を出してくれましたが、幸い(?)まだ枠があいているようです。説明するチャンスを逃すのは痛いですが、もし希望する人がいたらメールで良いので連絡をください。(ブログを見てくれないと話しになりませんが)

ichi

2011年6月17日金曜日

近況

久しぶりのブログです。

もう6月半ば、来週の水曜から1週間は海外出張なので、戻ってきたらすぐ7月。前期も残りわずかです。

震災の影響なのだと思いますが、感覚的に一ヶ月ほどのずれが感じられます。ですが、授業や学会は例年と同じようにこなしています(?)。少し無理をしているのかもしれません。

先週は海水学会で兵庫県赤穂市に出かけてきました。

学会前日は、実行委員として会場の準備をした後、若手の集いに参加しました。翌日は、午前中は座長、午後はポスター賞の選考、夕方は交流会の司会(難しいですね)と結構な忙しさでした。最終目は、製塩工場の見学会に参加してきました。もちろん、その間の研究発表にも参加しています。

下の写真は、中尾先生の特別講演(学会賞受賞講演)の様子です。


下の写真は、学生が中尾先生とディスカッション(?)をしている様子です。



赤穂と言えば塩と赤穂浪士。研究室には学生がお土産に選んだ「塩」があります。何に使うのでしょう? (赤穂浪士を知らないという学生が多いことに驚きました。)

赤穂に行ったついでに学生時代の友達に会ってきました。久々に会ってついはしゃいでしまいました。今度はゆっくり遊びに行きます!

話しは変わり、学科内では3年生のゼミ配属調査が来週から始まります。

誰が来てくれるのか気になりますが、大切なのは「どこに入ったか << 入った所で何をやったか」だと思います。大学や企業でも同じですが、これを当事者の学生に伝えるのはなかなか難しいものです。

それはそうと、 配属希望者は教員にあいさつに行くことになっています。ですが、来週は出張でほとんど大学にいません。さて、どうしましょう?

ichi

2011年4月17日日曜日

化学工学会の緊急提言

提言作成に直接には関係していませんが、巷でも注目されているようです。

ご存じない方はこちら

明日4/18は早稲田大でシンポジウムが開催されるようです。

ichi

2011年4月16日土曜日

体調不良

先週からおかしかったのですが、昨日はとうとうダウンしてしまいました。

実験のガイダンスということで朝は頑張って大学へ。

でも、寒気には勝てず途中で帰宅。
午後の学科の縦コンも会議も不参加。

縦コンの最中に学生から電話が入りようやく起きました。
教員の存在を覚えてくれていただけでも一安心(?)・・・再び眠りへ。

数時間ごとに起きたり寝たりの繰り返しですが、昨日よりは大分楽になりました。

みなさんも体調管理には十分注意してください。
注意していてもダメな時はダメですが。

ichi

2011年4月12日火曜日

新年度

昨日から新年度のオリエンテーションが始まりました。

学内のさくらも満開です。


久しぶりに研究室に顔を見せてくれた学生(三年生)としばし春休みの話し。長くて暇だったそうです。

それを聞いて、つい、「本でも読めばいいのに」と言ってしまい、研究室に置いてあった本を一冊貸してみることに。

普段は本を読まないようなので、良いきっかけになればと思います。
(ターニングポイント? そうなれば良いですね!) 

新年度だからというわけではありませんが、ラジオとTwitterで良い曲との出会いと再会がありました。

久しぶりに音楽をじっくり聴きました。
曲名は内緒です。

ichi

2011年3月20日日曜日

研究室の卒業式

昨日は本来であれば卒業式の日。

研究室はこれからも続いていくもの、先輩後輩のつながりは残したいという教員の意をくんで3年生が追いコンを企画してくれました。


卒業する人には、一人一人がぜひ社会の役に立つ存在であって欲しいと思っています。

この半年、3年生には、研究室の良い面よりも悪い面をたくさん見せてしまったような気がします。でも、これからの1年間は君たちが研究室を作っていく番です。

卒論や就活、人間関係などできっとたくさん悩むのでしょう。

そんなときどうするか?

立ち止まるのも一つの方法です。ですが、悩みすぎて身動きが取れなくなってしまうことが多々あります。

できれば、周りの助けを借りて勢いを付けて前に進んで下さい。助けてもらったらいつか助けてあげる、それがみんなでできると良い研究室になるように思います。

みんなが成長して教員を助けてくれることを期待しています。
そして一年後、良い追いコンをしてもらいましょう!

幹事さん、慣れないお務めご苦労さまでした。
(次回はもう少しいろいろ考えてみて下さい!)

ichi

2011年3月18日金曜日

一日でも早く

大切な家族からプレゼントをもらいました。


話すということ、笑う・怒るということ・・・、何より、一緒にいるということの大切さを感じる一週間でした。

今日は、普段利用してる交差点の映像がニュースで流れました。
停電の影響で悲しい事故が起こったそうです。

とにかく一日でも早く普段の生活に戻れることを。
ichi

2011年3月16日水曜日

さくら

学内の桜がいつの間にか咲いていたそうです。

4年生が写真を送ってくれました。




どんな状況でも毎年この時期に咲いてくれます。
卒業生には、思い出の一つにして欲しいなと思います。

ichi

卒業式の中止

大学の卒業式(学位記授与式)が中止になると正式に決まりました。

残念ですが、やむを得ない措置だと思います。
大変な時期ですが、卒業生には自分のためにしっかり働いて欲しいと思います。それが社会のためになるのですから。


近況ですが、

運転見合わせが続く小田急線の影響もあり、厚木を出るのが難しい状況です。市内の移動にしても、ガソリン不足やガソリンスタンド周辺の渋滞の影響が深刻になっています。

被災地のためにも日本が元気でなくては、そのためにもはやく普段の生活を取り戻さなくては(必要な節電はもちろん心がけます)、そんなことを考えています。
ichi

2011年3月13日日曜日

自然災害

この週末,被災地のニュースを追いかけていました.
 
家族や親戚と連絡が取れないという学生や卒業生がいましたが,みな無事とのことで安心しました.そんな電話の一方で,現実とは思えない映像が繰り返し流れていました.

「なぜ今? なぜこの場所? なぜ・・・」

被災地の人とは比べものにならないと思いますが,無力感でいっぱいです.

「今自分に何ができるか?」

何をしても自己満足かもしれませんが,やらないよりはやりたい,そう思います.
ichi

2011年3月12日土曜日

昨日の地震

研究室では幸い棚から書類が落ちてくる程度でした。
厚木周辺は大きな被害はなかったようです。


それ自体は良かったのですが、被災地の映像をテレビで見るたびに心が痛みます。

就活等で都内へ出かけていた学生は帰宅できずにいたようですが、それでも無事は無事。何より、帰省している学生、卒業生、知人のことが心配です。被災地の実家と連絡が取れず心配している人のことを思うと言葉がでません。

今週は、東北と神戸に出かけていました。
他人事とは思えないのですが、何もすることができません。

普段の何気ない生活がどれだけありがたいか、あらためて感じています。
ichi

2011年3月9日水曜日

秋田の思い出

金曜から月曜まで秋田に出張して、「化学工学会の学生発表会(3/5)」と「日本海水学会若手会の学生研究発表会および見学会(3/6-7)」の二つに学生とともに参加してきました。

前者では学生が頑張ってくれました。(座長のお仕事はしてきました。)

後者では実行委員長として頑張ってきました。途中からは他の先生にお任せになっていましたが。(学生には発表の他、会場のお手伝いもしてもらいました。)

一緒に行った3人の学生にはいずれにも参加してもらいました。規模も形式も違うものですが、それぞれの雰囲気の違いは味わってもらえたのではないかと思います。違う立場で参加するという機会も滅多にありません。

また、通常の学会では経験できない他大学の学生や先生との交流も存分にしてもらいました。きっと、この経験は役に立つだろうと・・・勝手に思っています。


とても疲れましたが、それ以上に良い思い出になりました。

写真は見学に行った小玉醸造所です。
発表会の写真が手元になかったので後日あらためてupします。



ichi

2011年3月5日土曜日

菅原が化学工学会学生発表会で優秀賞を受賞しました!
おめでとう!!

ichi


表彰式の写真をupします。
良い写真があればあらためて。


ichi

2011年1月21日金曜日

ゼミ生の文献紹介

昨日はゼミの最終回、3年生に慣れない英語論文の紹介をしてもらいました。

でも、予想以上に(?)しっかりやってくれたと思っています。
大切なのはせっかくやったことを次につなげられるか、卒業研究につなげられるかどうかです。

定期試験のように一夜漬け、試験が終われば何も覚えていなくても良いというのとはわけが違います(怒られるでしょうか・・・)。

K君へ
厳しいと愚痴をこぼしていたようですが、何とかこなせましたね!
まだまだ続くので折れそうになるかもしれませんが、逃げ出さず最後までしっかりやりましょう!!

その前に、今日から期末試験。しっかりやってください。
ichi

2011年1月19日水曜日

また一つ

今年も学生がお祝いをしてくれました。

せっかくなので写真をupしておきます。


食べ過ぎました・・・。
ichi


二つの発表会

昨日は二年生の発表会がありました。


各自頑張って準備したんだろうな、とは思いましたが、同じテーマの発表が多かったこともあり、つい余計なことを言ってしまいました。・・・でも大切なことだと思います。
 
先週の金曜は一年生のポスター発表会。
担当した二つのグループが優秀賞をとりました! おめでとう!

ポスターの完成時にいろいろあったグループがお礼を言いたいということでみんなそろってLabに来てくれました。(写真は少々ピンぼけです)




まあ、終わりよければ全て良しということで・・・。
この経験を今後に活かして欲しいと思います。 おつかれさまでした。

ichi

2011年1月16日日曜日

嬉しいニュース

卒業生のH君から久しぶりの連絡、13日に男の子が生まれたそうです。
おめでとう!

新年早々おめでたいニュースが続いています。
ichi

2011年1月13日木曜日

嬉しいニュース

元旦に女の子が生まれたと、卒業生から嬉しいニュースが届きました。
本当におめでとう!

メールには、「今を楽しめたら、と思っています」という言葉がありました。

大変なことを楽しみながらできるのが子育てだと思います。
(きっと良いお母さんになりますよ!)

明日は工学院大・中尾研との合同談話会。
研究も楽しみながらやりたいな・・・と思います。
ichi

2011年1月1日土曜日

新年明けましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願いします。

ところで、「年末が近いな」と思っていたら「あっという間に元旦になっていた」が今回の年末年始です。「何をしていた?」と聞かれれば「特に何も」と言う以外ないのですが。


毎年のことですが年賀状が届くとお正月という気分になります。卒業生からもたくさん届きました。

子供が生まれたり、引っ越ししたり・・・さまざまですが、みんな元気そうで何よりです。

今年も(が?)良い年でありますように!!
ichi