2010年2月8日月曜日

昨日も大学、明日は発表練習

昨日はバイオ技術者認定試験。

大学が試験会場ということで試験監督を朝から担当。
受験者のほとんどはバイオ科の2、3年生でした。普段より真剣な顔つきの学生がほとんどでしたが、なかには緊張感に欠ける学生も・・・。 うーん、という感じです。

その後、研究室へ。
今週末に発表を控え、準備も実験も終わってないはず・・・誰もいない!
最後の追い込みがきかないのは、教育する側に問題があるのでしょうか。

時間切れとは行かないはず。
せっかくの明日の発表練習が無駄になりそうで心配です。
ichi

2 件のコメント:

  1. 期待に答えられず申し訳ないです.
    昼間は自宅で院試の勉強、夜から研究室に泊まって発表の準備と院試の勉強しています.

    返信削除
  2. ちょっと(?)心配で、「大丈夫なの?」と確認したくなっただけですよ! 

    それと、
    他人の期待を自分のために利用するのは良いと思いますが、「期待に応えられず・・・」と言われると、どんな教育をしてるのかと疑われそう・・・。 

    ichi

    返信削除