2010年2月28日日曜日

水と膜の関係

最近、水に関する報道が新聞や雑誌で増えています。
特に、膜ろ過絡みのものが。

金曜日に話しをした1年生のSくんは、「市村研→膜→水」のように言っていました。
意識的に作り上げてきたので研究室に対するイメージとしては間違っていないのですが・・・。

きっと、学科内の研究室を、環境・エネルギー分野、食品分野、医療分野に縦割りで張り付けている影響もあるのでしょう。「水→膜」はありでも、「膜→水」の狭いイメージはじょじょに変えていこうと思います。
ichi

2010年2月27日土曜日

もうすぐ3月

もうすぐ3月です。

卒業式を控え、B科一期生の動きもさまざまです。
卒論の完成を目指して忙しい人と現実から逃げ回っている人、卒業旅行に行く人、卒論も荷物の片付けも済ませて去っていく人・・・

一人一人にとって、この学科、この大学がどんなものだったのか、今というよりは社会に出て数年後に聞いてみたいなと思います。

ところで、

先週初めにある人から嬉しいニュースが届きました。
社会人から大学生になるそうです。
不安もあると思いますが、せっかくのチャンス、しっかりやって欲しいなと。

昨日は学生への差し入れを持って卒業生が結婚のあいさつに来てくれました。
おめでとう! 男の子だと思います、きっと。


ichi

2010年2月23日火曜日

卒業生に言われたこと

昨日の披露宴には辻研時代の卒業生が二名参加していました。

久しぶりに話しをして楽しかったのですが、その中で言われたこと・・・

「社会人には人間性が一番大切」(人間性の定義はさまざまですが、多分同じイメージでしょう)、「しっかり教育して良い人材を送り出して下さい、良い学生がいれば採用します(?)」と。

研究室で人間性・・・簡単に言うけど毎年毎年大変なんですよ!

でも、「研究室で身に付けたことが役立ってます」と言われて、正直嬉しかったです。その時の苦労も今となっては良い思い出です。挫けそうになるできごとがたくさんありますが、また頑張ろうと思いました。

Tへ 良い知らせを待っています! しっかり!

ichi

2010年2月22日月曜日

研究のオリジナリティー

今日は修士の発表会。

先日の4年生と比較するとさすがに発表は上手です。ですが、気になる点がいくつか。その中でも特に研究のオリジナリティーについて。

皆イントロで研究の大切さは主張していましたが、本来はオリジナリティーも大切なはず。研究自体というよりは学生の意識が希薄なのかなと。自分が担当教員になったときは気を付けようと・・・。
ichi

2010年2月21日日曜日

おめでとう!

今日は川越で卒業生の結婚披露宴。
ゆうちゃん、とみんなに呼ばれる新郎の嬉しそうな顔が印章的です。
ichi

2010年2月19日金曜日

研究室の財産

発表会が終わったばかりですが、次年度への引き継ぎ実験がすでに始まっています。

テクニックや知識を教えるという意識が強くなりがちですが、教える側に回ることで逆に学ぶことも多いはず。良い経験だと思います。同時に、先輩後輩の良い関係もこの時期に築いて欲しいと。

4年生には卒論の完成という大仕事も残っています。
何かと忙しい時期ですが、時間をうまく使って4月からの新しい生活に向けもうひと伸びして欲しいものです。

すべてが研究室の大切な財産です。
ichi

2010年2月15日月曜日

言ってくれた方が・・・

帰宅して気付きました。
・・・シャツのボタンが一日中外れていたことに。(もちろん全てではありませんが)

朝から打ち合わせが続き、学生ともたくさん会いました。
言いたくても言えなかったのだろうけど「言ってくれた方が良いのに」と思う人です。

さて、あなたはどっちでしょう?
ichi

2010年2月13日土曜日

打ち上げ

大学近くの焼き肉屋さんで打ち上げをしてきました。

今日の発表会には各自いろいろな思いが詰まっていたようです。
打ち上げの途中で疲れて寝ていた人、はしゃぎまくっていた人・・・。
参加してくれた三年生には迷惑だったかもしれませんが、一緒にはしゃいできました。

ところで、
発表会では教員だけでなく、四年生と三年生にも採点をしてもらいました。すべてを集計したところ、Yくん、Wくん、Sくん、Oくん、Mくんの順位になりました。

僕がどういう順位をつけたのか?と気にしていた人もいますが、それは内緒です。
(みんな、良いところも問題もあったと言うのが正確かも。)


ichi

終わった!!

一期生の発表会が終わりました。

教員の間では、この4年間の反省の言葉がありました。
 (悪い面が目立ちますが、良い面もたくさんあります。)

ですが、まずは研究室の打ち上げ!
これから3年生も交えて出かけてきます。
ichi

いよいよです。

いよいよ今日の午後が発表会本番です。

昨日は、叱咤激励のメールが卒業生から4年生に届きました。

「終わりよければ全て良し」

この一年、厳しいこともたくさん言ってきましたが、それもほぼ今日まで(?)。
成長した姿をぜひ見てみたいなと思います。
ichi

2010年2月12日金曜日

1年前

明日が発表会です。

1年前の写真を引っ張り出してみました。
早いですね。ichi

2010年2月11日木曜日

悪い癖

今日も午後は大学へ。
4年生一人が準備をしていたようなので、声を掛けてスライドのチェック。

少しは良くなってきたけど・・・発表も心配。
そこで急遽発表練習をすることに。

少しは良くなってきたけど・・・。
話していることと伝えるべきことが違う!
聞く側が欲しい情報がない、気配りが足りない!

録音したものを聞いてみるとか、自分で確認すべき方法も伝えてあるはずがやっていない様子。スライドの修正は後回しにして、話していることを手書きですべて書き出して確認するように指示。(原稿を作って丸暗記の方が楽なのかも?)

他の学生を見ていてもスライドを作ることが目的になっているようです。
一年間かけてもなおらなかった学生の悪い癖です。
ichi

景気付け

4年生の最終発表会に向けて、昨晩は景気付けに一杯やりました。
ichi

2010年2月10日水曜日

口は災いの元?

午前中に発表練習がありました。

努力は認めたいところですが、おさえるべき所が違ったり説明の仕方がイマイチだったり・・・完成度はまだまだ。努力を認めるのは最後になりそうです。

ところで、この時期になると、学生同士でお互いの研究室の様子を話すことが増えるようです。今日もそんな話しが聞こえてきました(教員にも伝わるものです)。

その場の雰囲気で発した言葉、どこかで一人歩きしているかも?
自分の発言には責任を持ちましょう!
ichi

2010年2月8日月曜日

院試


明日は大学院の入学試験があります。

研究室からはOくんが受験。
発表練習後に別の部屋で勉強している様子を内緒で撮影してきました。

卒研と院試、二つを抱えながら思った以上に頑張ってきたと思います。
あとは結果だけ。成長した姿をしっかり見せて下さい!
ichi

心配? 大丈夫です!

卒業生からメールが届きました。

今の状況を心配して「教員」を応援してくれています。
ありがたいものです。

以下は仕事に関するメールの一部。
「5日間の実験の報告書200枚を作成中。・・・1年間の卒論が100枚弱。」

成長してるよね、教員も頑張らねばと。
ichi

昨日も大学、明日は発表練習

昨日はバイオ技術者認定試験。

大学が試験会場ということで試験監督を朝から担当。
受験者のほとんどはバイオ科の2、3年生でした。普段より真剣な顔つきの学生がほとんどでしたが、なかには緊張感に欠ける学生も・・・。 うーん、という感じです。

その後、研究室へ。
今週末に発表を控え、準備も実験も終わってないはず・・・誰もいない!
最後の追い込みがきかないのは、教育する側に問題があるのでしょうか。

時間切れとは行かないはず。
せっかくの明日の発表練習が無駄になりそうで心配です。
ichi

2010年2月6日土曜日

卒業生の訪問

昨日、卒業生が二人顔を出してくれました。
一人は久々の大学ということで、その変わりようにびっくりしていました。

「Blogに写真を!」ということだったので出しておきます!!
ichi

2010年2月4日木曜日

何となく

今日は朝から要旨のチェックでバタバタと過ごしました。

〆切間際の慌ただしさには何となく研究室らしさも。

もう少し余裕を持って準備しろよ!と言いたいところですが、〆切には「ほぼ」間に合ったので今日のところは良しとしましょう。

おつかれさま!
ichi

要旨

今日の夕方が4年生の発表要旨の締め切り。
間際になってエンジンがかかる人、ブレーキを踏んでいるような人、さまざまです。

締め切りに追われる生活(+厳しい接し方をしています)は、不慣れな学生には相当きついだろうなと思います。目の前に大きな壁があるように感じるかもしれません。

でも、そんな壁も乗り越えてみると大したものではないように感じるもの、次からは結構楽に超えられるものです。

もし一人では無理なら周りを見てください。
うまくやっている人を真似してみると何とかなるかも!? 周りの人がアドバイスをくれたり、時には直接助けてくれるかも!?

「みんな」でうまく乗り越えてくれることを期待しています! 
ichi

2010年2月3日水曜日

デビューしました!

大学の広報課から、昨日放送の「クールジャパン」というBSの番組でY君が登場したと連絡がありました。

それを本人に伝えたら「映ってたんですね」とニコニコしていました。

超ガチガチという評判も・・・観た人はいるでしょうか?
ichi

2010年2月2日火曜日

初投稿です^^

2月になって急に寒くなりました。。


厚木も寒いですが、相模原のほうが積雪量が多い気がします.
先輩方は雪合戦したようで。

滑って転ばないように必死。


下の写真は普段実験してる塔からの風景(12月?)
眺めは・・まあまあですね。




今日の写真はまた後日。

Mi.

2月/雪

2月です。

ずーっと先だと思っていた卒論の最終発表会まで残り10日ほどになりました。この時期になると、「もう少し早く動けてたら」という反省の言葉や、「もっと良い結果を出したい」という前向きな言葉が聞こえてくるようになります。

ですが、今の状態が現実で、過ぎた時間は戻ってきません。
10日なんてあっという間に過ぎてしまう、それも現実です。

個人的には「終わりよければすべて良し」を期待したいところです。

ところで、窓の外を見るといつの間にか雨が雪に。車の上にはすでに数cmは雪が積もっています。

明日の通勤が大変です。
ichi