2010年1月13日水曜日

ちょっと違うのでは?

今日は卒研配属のガイダンスがありました。
厳しいと言われているうちの研究室の人気は?

そんな日に、研究室のある4年生にきつめの言葉を投げました。
(原因は、少々情けない内容なのでここでは書けません。)

その学生にとっては大したことではないのでしょう。
ですが、せっかく時間をかけて苦労して築いてきた信頼関係がその行動だけでなくなってしまいました(学生と教員といえども信頼関係は大切です!)。

学生にこの類のことを言うと、厳しいという評価が下るようです。言わなければ優しいと。

4年生の多くは数ヶ月後には社会に出て働かなければなりません。
周りに迷惑をかける人にだけはなって欲しくないと思ってしまうので、言い続けるしかないのでしょう、きっと。
ichi

0 件のコメント:

コメントを投稿